FC2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

ユーカリのベッド

RIMG2219.jpg



夏になったので、冬の間に収穫して干しておいたドライユーカリのストックが
ほとんどなくなってしまいました。
今の時期の葉ではドライにするには香りや厚みが足らないので、秋までしっかり育てていますから、
間引いた生葉を鳥たちにあげるくらいで、ドライはしばらくお預けです。

ユーカリの葉を自分ごのみに乾燥するのにはコツがあって、
保管の間はずっと目が離せないところがあるので、今この夏の間は、
もうユーカリの葉の状態を考えなくてすむんだと思うと、ちょっとだけフリーな気分になれます。

田舎なのでヤモリが窓に沢山いるのですが、私は彼らが大好きなので、
毎日夕方頃になると、窓に現れるシルエットが可愛くてコツコツ挨拶しています。
それがたまに室内にいることがあり、そのまま外に出られなかったらと思うと心配で、
なるべく追い立てて外へ逃がすようにしていますが、一度見失うことがありました。
その子かどうかはわからないのですが、
その夕方にユーカリを干して並べていた大きなザルのひとつをかき混ぜようとふとめくったら、
中でヤモリ君がスヤスヤと寝ていて、驚きました。
しばらくして異変に気づいたヤモリ君がはっと目を覚まし、
驚いたのかピユーっと逃げていきました。
そのときとっさに網戸を開けて外に出すことができたので良かったのですが、
そのザルのユーカリは我が家の鳥たち用におさげすることになってしまいました。
ただ、ヤモリ君がわざわざ香りの強い半生だったユーカリの海を見つけて、
その身を潜らせて眠っていたことが興味深くて、
めちゃめちゃ可愛い・・!と、またヤモリ愛を増やしてしまったのでした。
庭でカナヘビが孵っていたことも感激で、私はああいうは虫類が好きみたいです
わざわざユーカリの葉っぱに潜って寝ていたヤモリ君また会いたい。かわいすぎ。







ランキング用バナーです。
記事を見てくださった方、いつもお越しくださっている方有難うございます。
記事が面白かった、役立った、写真が好き、などの方は
バナーを押してくださると励みになりますのでよろしくお願いします。
また、cotte cotteにもぜひご来店ください。

rank_007.gifnew_a001.gif
toriblogmura17.jpgcotteblog17.jpg



関連記事
Category: ごはん
Published on: Thu,  12 2018 03:05
  • Comment: closed
  • Trackback: closed