FC2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

暑いですが、胃が元気です。

RIMG2189.jpg


毎日暑いですね。本当に本当に、暑中お見舞い申し上げます。
天気予報がここのところずっと晴れマークで、最高気温38度が並んでいたのに、
ふと見ると次の日が暴風雨でした。極端ね・・・。
台風が来たら久しぶりの雨に会えます。雨が一番好きです。早く降って欲しい。

エアコンとテレビがない相変わらずの夏なのですが、
今年はサウナのような汗が、気持ちいいと感じるようになりました。
去年までは夏はいつもヘトヘトでしたし、何度か熱中症になっていましたのに、
今年はとてもよく戦えていると思います。
ずっと今年の京都は連続して暑いので、あまり差が無いことが逆に快適なんだろうかと思うこと、
それから食事に気を使って生活するようになったことで、
単に体が強くなってきているのかなと考えています。
ずっとサラダを夕方に食べるだけという夕食に代えてから何ヶ月かたつのですが、
最近脂身がもう食べれなくなって、鶏皮も捨てちゃいますし、
もう見るのも嫌になってきて、豚肉は食べれないし、チキンなら砂ずりを食べるようになりました。
ささみ食べるキン肉ガールの方達も、きっともう胃が受け付けなくなっていて、
もも肉とか、胸肉とか、皮や脂身を処理するのも嫌になるんじゃないかな。
自分でもなぜここまで味覚が変わってきたのかわかりませんが、
前みたくトースト食べたいとか、パスタ食べたいとかも思いませんし、
キヌアもいらなくなりまして、米以外に雑穀にも興味がなくなってしまいました。


好きだったプリンやヨーグルトや、夏なら定番のアイスも、もう食指が動かなくなってしまいました。
炭酸も飲みきれない。あんなにガバガバ飲んでいたのになあ。

「もったいない」から捨てずにお前食え というのは、相手があなたの胃袋を
ゴミ箱にしようとしていることなんだよ というお話を読みまして。

それから胃のことを考えるようになったんですけど、胃袋さんはもしかしたら
色々ジャンクを食べたり、夜中に飲み食いしていたりしたときに、
ずっとフルパワーで働いていてくれたとしたら、
もしかしたらすごく疲れていたり、胃の色が悪かったり、油まみれだったり
したのかなあ と、思い浮かべます。胃相とか言いますよね。
私は空腹を満たすために食べていたのではなくて、
ただ、こういうものを食べたいという自分の頭の中で湧き上がった欲求を満たすために、
首から下の胃袋に、目に見えないその袋に、
ただゴミ箱になっていてもらっていたのではないかなと、思えてきたのです。
私は自分で何を食べているか、何のために食べているかなど考えもせず、
ただ、流し込んでその日を過ごしていたのです。ゴミ箱にしていたのです。自分の体を。
あんなに鳥の食生活を、どう豊かにしようか考えていたのに、それが大事だと思っていたのに、です。

でも最近はそういうコンビニ飯や出前を控えて
ただ生野菜が通ることが多くなって、
そうしてきたら胃もたれすることが滅多になくなってきたので、
もしかしたら胃袋さんが元気になってきていて、
綺麗な色になってきているかも知れないと思うことがあります。
自分の内臓なんですけど、目に見えないからか、本当に大事にしてこなかったです。
この夏の色んな体の変化にちょっとづつ驚きながら、
この暑さを毎日水シャワーとハッカ油でバシャバシャしながら、乗り越えていきたいと思います。











関連記事
Category: 鳥以外のこと
Published on: Fri,  27 2018 01:14
  • Comment: closed
  • Trackback: closed