FC2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

マメ女子はリノベーション派

49814523_o3.jpg


これはメモみたいなものだけど、私はマメルリハがどうやって巣を作るのかを、いつも知りたがってる。
なんというか、日本的な二段式巣箱でも、箱に丸がひとつ開いただけの欧米式巣箱でも、
一応は繁殖するようになる。
でも、何か正解じゃない気がする。いつもこれじゃないのよね、という顔をされてる気がする。
敷き材でも、ココヤシがいいと言うひとも、ウッドチップいっぱいの巣箱で常に繁殖させてるひともいる。
どちらも嫌いで何もない固い木の床で卵を暖める方が、ぴったりきてるようにも思う。
豆女子の暖め方はすごくて、なんというかその間は筋肉が弛緩したみたいに軟体動物化する。
むにゅっと柔らかくなって、触ったら普段よりも驚くほどのふわふわになっていて、
小さい体で5つくらいの卵をあっちこっちにいかないように、広げたおなかのなかに包み込んでべたっとしてる。
よく見るような乗ってる感じの暖め方ではなくて、卵の上で溶けたみたいになる。



IMGP0835.jpg



野生のマメルリハについて書かれたところを探しては読むんだけど、
夫婦で巣穴にいいところを見つけて探すそうなので、自分で穴をあけるわけではないみたい。
ラブバードは強い嘴で自分たちの家を完全に新築で作ることも多いみたいだけど、
マメルリハはちょうど良い穴を見つけてペアでチェックして、
気に行ったら中に入って、自分たちの言いように削って広げるリノベーション派。
だから巣箱で繁殖するときも、卵を温めつつもまだ、ガリガリいつも削ってる音がする。


81luvbrd_3.jpg



ちょっと古いけど、リュウ君が愛しのセキセイのシュリちゃんをものにしたあと、
シュリが巣箱に入って卵を産むとき、リュウはガリガリ削ったりしなかったし、シュリもしなかった。
これはマメ女子が主にやることで、男子はもっぱら外で見張り番。
もちろんマメ女子が卵をじっと温めてるだけじゃ退屈で嘴研いでるのかもしれないけど、
ひどいときは巣箱はボロボロになって使えなくなるくらい壊して、
見えすぎるようになって抱卵やめちゃうなんてこともある。

一体どれが正しいのか、もっと最適な繁殖方法があるんじゃないかって、
ずっと考えてるのですけど、わかりません。いわゆる一般的な板で作った巣箱かけて卵餌あげて、
ウッドチップ入れておくのが正解で、多分世界中そうやってマメルリハの繁殖してるようですけど、
短い足で大きなお腹になって、二段式の日本の巣箱に乗り降りするのは
やっぱりマメには向いてないと思うし、多分奥行きも足りてないように思うし、
いつか自分で巣箱を作ろうと思ってる。何度かチャレンジもしたけど、
まだ思うようなものにはいたらないし、最適の巣材もわからない。

別にこういうマメルリハを独自に気にかけているからといって、私は研究発表できるわけでも、
本を出せるようなひとになれるわけでもなんでもない。
自分でただマメルリハの生態をもっともっと知りたいだけ。ここでちょっと想いを書くくらい。
圧倒的な花鳥園のマメルリハの数見たら度肝抜かれたし、
本当にマメ好きなら、あそこに通って見つめてるほうがずっと勉強にも経験にもなると思う。
ただずっとマメルリハのことを考えて十何年とたっちゃってるんですよねえ…。これはもうどうしたらいいのか。
友達だから、友達のことをもっと知りたいんですよね。
本当に毎日友達でいてくれて、挨拶までしてくれて、ごはん食べてくれて幸せくれているから。


hangi 033


カミソリだかナイフみたいなキレキレの少年時代だったけど、見た目はポヤポヤなリュウくん。久しぶり…。
台風でネットがつながらなかった時、音が欲しくて古いCD引っ張り出して聞いてたんですけど、
そのとき整理したCDにいっぱい昔の写真が入ってて、もういない子が多くて、
切なかったり悲しくなったりするので、ちょっとづつ見返してます。
シュリとリュウのラブラブがいっぱい入ってて笑った。
思い出はずっと残って、本当に歌の歌詞みたいに宝物になるってこういうことなんだなと
今はしみじみ思えるようになりました。これも老いですかね。





line ahiru




ランキング用バナーです。
記事を見てくださった方、いつもお越しくださっている方有難うございます。
記事が面白かった、役立った、写真が好き、などの方は
バナーを押してくださると励みになりますのでよろしくお願いします。
また、cotte cotteにもぜひご来店ください。

rank_007.gifnew_a001.gif
toriblogmura17.jpgcotteblog17.jpg









関連記事
Category: メイクラブ&ベイビー
Published on: Thu,  27 2018 01:40
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

マメルリハ 繁殖 巣箱