FC2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

ジャパニーズシェードプランツ





アイルランドの、植木屋さん。
シェードガーデンで悩んでいる私は、日本の日陰の植物を使うと和風になりすぎるのが悩みで、
海外のシェードガーデンをすごく気にしてる。
で、このおじさんが紹介してくれるアイリッシュガーデンにおすすめの日陰用ガーデンプランツを視てたら、
ジャパンジャパンの嵐だった。日本のプランツ、こんな和気藹々に植えられるとこんな可愛くなるのねっていう。
日本の庭のような適度な間がない、詰め込んで、カラーや高さでコントラストをつけていく。
もちろん空間に引きと間がある和風庭園が一番好きだけど、あれほど金のかかる庭はあるまいと思う。
そもそも私のような初心者には難しい。それに京都じゃいくらでもそういうのは見れるから飽きてるのもある。
何か庭を改革したいんですよね、で、日本原産でない植物を植えては枯らしてばかり。
私は私のイメージにとらわれていただけかも。
我が家にある迷惑ヤツデも、このおじさんが前に立ってるだけで、めっちゃかっこいいのはなんで・・・?










ランキング用バナーです。
記事を見てくださった方、いつもお越しくださっている方有難うございます。
記事が面白かった、役立った、写真が好き、などの方は
バナーを押してくださると励みになりますのでよろしくお願いします。
また、cotte cotteにもぜひご来店ください。


toriblogmura17.jpgcotteblog17.jpg






関連記事
Category: 恋するガーデニング
Published on: Sun,  28 2018 02:14
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

シェードガーデン 日陰の庭