FC2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

タグのこよりと秋のみどちん祭り

RIMG2917 (2)





妖精みどちん。
もう可愛すぎてしんどい・・・。





作業台に置いたケージは、みどちんの第二ハウスみたいなもので、
何か食べては目の前に立って私を見下ろして、じっとしています。


お店の商品にずっとタグをつけたりつけなかったりしていましたが、
基本的には一部の木工以外、製作から梱包などはすべて私ひとりでしているので、
全部の商品名をタグに書いたり、シールを貼ったりというようなことが全然できない状態でもう何年もやってきて、
結局絵柄だけのタグにカラフルな紙をプラスして、それをこよりで縛ったものをつけています。

麻ロープなどのほうがオシャレっぽいし、ガンで撃つビニールのほうが早くて安いのですけど、
タグごとケージに取り付けました!というようなお客様からのお手紙が多くて、
それなら全部齧れる紙にしておこうとラベルをタグに張るのもやめて、
ロープ部分は紙製のこよりを使うことにして、オール紙のタグにいたしました。

手作業しやすいつっけんどんな硬さのもので、鳥さんが噛んでハミハミは楽しくできて…と考えていったら
七夕などで使う「こより」に落ち着きました。
タグまるごと紙だとまるっと燃えるゴミで捨てやすいですしね。

呉服の商品のふだなどは、昔から生白い和紙で作ったこよりだったので、私には馴染みがあるのですが、
「なぜこの白い紐?」と思ってらしたお客様も多いのではないかと思って、いつか書きたかったのです。

今使っているタグのこよりは純白で硬くて、100%紙で出来ているとは思えないような加工っぽいブツになってます。
ちょっと味気ないのですが、このパルプこよりの良いところは、鳥さんをつんつんして遊べることです。
ウロコインコなどは指でかきかきしてもらうのが好きですけど、
マメルリハは頭が小さいこともあって、繊細さが足りないと痛いようで怒られます。
あと荒鳥さんなんかで、あまり慣れてない子とコミュニケーション取りたいときは、
遠距離から細いイ草ロープなどでマッサージしてみて慣れていくとよいのですが、
このこよりでも出来ます。細いので、受け入れられやすいのです。
こんな感じです。






女子ですからね、美容室のブローのようにふわふわに・・・。


ぜひ、こよりタグが届いたお客様は、小鳥さんの頭に突き刺してみてくださいね。
喜ぶと思い・・おもいま・・・。


去年の今頃、突然「秋のみどちんまつり」をここでひとりで開催してました。
今年もこんな動画を撮影して、絶賛心の中で開催中です。




line candy


ランキング用バナーです。
記事を見てくださった方、いつもお越しくださっている方有難うございます。
記事が面白かった、役立った、写真が好き、などの方は
バナーを押してくださると励みになりますのでよろしくお願いします。
また、cotte cotteにもぜひご来店ください。


toriblogmura17.jpgcotteblog17.jpg





関連記事
Category: COTTE COTTE 新作
Published on: Thu,  01 2018 01:25
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

マメルリハ

0 Comments

Post a comment