FC2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

ユーカリの干し方

DSC03625.jpg


ユーカリを乾かしているところ。

どうすれば一番よく収穫した葉を乾燥できるのか、
ずっと試行錯誤している。
広げて乾燥するとバラバラで飛んでいきがちだし、
割れの原因にもなるし、一度ヤモリさんが寝ていたこともあるし。
あとユーカリらしく、生のまま密に重ねておくとそこが発熱する。
山火事起こすほどなわけではないけど、発熱してしまうと葉が変色してしまうし、
薫りの油分も失ってしまうので
できるだけ葉は早く乾かすことにしている。

なので今の工程としては、大きさ別に分けてから葉に穴を開け、
作業部屋のなかに吊るして何度も何度も手を入れて隙間を作って乾かしていく。
すごい薫りで、くらくらするけど、小鳥部屋にも届いていて浄化される感じがする。


DSC03567(1).jpg

葉を取って残った茎だけをぐるぐる編んでリースを作る。
つる植物ではないので、収穫したその日でないと作れない難敵。
でも小鳥たちはこのリースが一番好きなのかなと思う。


わたしは喘息がひどくなった時があったけれど、ユーカリを育てるようになってから、
こうやって収穫作業したり、ヤカンに入れてストーブにかけておくからか、
発作も咳もかなり消えた。
今はコロナで咳をするのも憚られる時代になってしまったので、
ビビりな私は出かける先で白い目で見られることを恐れて
花粉症の時によくやるマスクのなかに葉を一枚入れておくことにしている。
今年は台風が少なかったので余り樹勢が良くなかった。
その変わり一枚一枚が肉厚でまあまあだったと思う。


関連記事
Category: ごはん
Published on: Sat,  14 2020 13:26
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment