fc2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

作るときも癒される

DSC05869.jpg


ユーカリの止まり木。

春になって、雨が多くなって、
ユーカリの樹が目覚めてきました。
これからはもう秋まで葉を収穫せず、剪定して育成するのみ。
ストックも、少なくなってきました。
背丈の高い樹なので、剪定がままならなくなってきているのが悩み。
大きな脚立に乗るのが最近本当に怖くなってきて、
高枝鋏で柔らかい枝や先だけ切っている状態です。
主な収穫時は、背が高い敏捷な男性が、メインで担当して切ってくれるのですが、
やっぱり自分で本当は全部こまめに鋏を入れたいんですよね。
おばさんでも危なくない良い脚立を購入しなきゃと思うのですが、
結構なお値段するので、今は木登りでなんとか。
以前はユーカリの木々が嫌いで、うるさかった母ですが、
テレビで、その葉から浄化作用のある?油分?が揮発?蒸発?しているとかなんとかで、
その木がある場所は清浄化される?というような外国の番組を観たそうで、
今は逆にユーカリいいよね、なんて言うようになりました。
何を観たんだろう。オーストラリアの旅番組かな。

乾燥するうちに雫のような薫りは外からはどんどん消えていくのですが、
ドリルを入れて中を削るとき、また、ふわっと薫ります。
とりあえず、梯子のロープをかけて登れるように、練習したいと思います。


line kusakusa


cottecottego.gif
関連記事
Category: COTTE COTTEのこと
Published on: Sat,  26 2022 15:04
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

止まり木ユーカリ

0 Comments

Post a comment