fc2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

平野さんの桜

DSC06326.jpg

仕事で近くまで行きましたので、平野神社で桜を見てきました。
平野神社はこじんまりとした神社なので、すぐに回れてしまうのですが、
ここは桜がいっぱい植えられた桜苑があって、
盛りが過ぎたこの時期は、床几に座ってぼーっと桜吹雪を眺めて無心になることができます。

DSC06325.jpg

野鳥も多かったので眼福でした。
元は奈良時代に平城宮に祀られていたものを、なくようぐいす平安京で、
京都に遷都されたときに、おこしになったといわれていて、
平野造りという独特の建物とあわせて大変位の高い神社なのですが、
桜苑のまわりに紅白の幕が張ってあって、
それがなんだか景観を台無しにしていて残念に思います。
紫と白の幕のほうがまだ良いと思う。

DSC06324.jpg


「あさきゆめみし」という漫画で
源氏の君がしょっちゅう桜や桜の花びらをまとっている扉絵なんかがあったのは、
光源氏が、お印が桜のこの平野神社の権現だと言われているからというのにも
ちなんでいるのではと推察しています。
なので桜吹雪のシャワーをずっと浴びながら、
「これ、あさきゆめみしごっこ・・・!」
と心の中で歓喜してました。
「源氏物語」を最後に読んだのは中学生のときなので、もう源氏の君といえば、
あさきゆめみしの主人公の絵しか浮かんで来ません。
当時の大人たちが「漫画を読むとバカになる」などと言って怒っていたのは、
いつかこんな大人が出てくることを予感していたからでしょうか。

高齢のご夫婦が多かったです。
少しでも旅ができるようになって、良かったなと思いました。




line sakura

このあとフルーツサンド買おうとしたら1400円で、桜気分ふっとびました。




cottecottego.gif


関連記事
Category: 鳥以外のこと
Published on: Thu,  07 2022 22:48
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

平野神社

0 Comments

Post a comment