fc2ブログ

恋する小鳥

Irreplaceable 

末っ子の受難

_DSC8280.jpg


猛暑になってしまいましたね。楽しみたかった梅雨が消えてしまって、
毎日暑くて本当にうだっています。
まだ残り2家族の巣箱のヒナが生まれたてだった状態で猛暑が来てしまい、
心配していた末っ子育てられない問題が勃発しました。

まだ肌寒い春のうちに巣引きしてくれると巣箱のなかも綺麗に保たれるのですが、
時期が遅くなってからや夏に孵化した場合は、巣箱の中の温度も湿度も上がってしまい、
通常よりも水分を多めにとった父鳥のせいもあって、糞で内部の汚れがひどくなり、
雛たちも汚れがちだったりで、末っ子が上手く育たないことがあります。
掃除やチェックには出来るだけこまめに入るのですが、
それでも3羽くらいまではなんとか親も気が回るのですが、
温度が高いため減らそうとするのか、末っ子は時々餌が回ってこなくなることがあります。
先に生まれたヒナはどんどん育ち大きな声で鳴き幅を取るので、
隅に回りがちな末っ子が踏まれたり見えなくなったりして、痩せていきます。
今回も急に暑いのでこれはと思ってみていましたが、少し危ないなと思った末っ子を
急遽取り出して自分で育てることにしました。

残りの3羽は両親がちゃんと育てると思われます。
3番目のヒナがまた脇に回ってしまうようになれば、取り出さざるを得ないと思いますが。




_DSC8276.jpg


それで急遽自分で挿し餌いたしました。
ヒナ用の餌のフレッシュなのが手もとになかったので、
ペレットをミルで挽いて、ふるいにかけた粉をお湯に溶いてインスタント挿し餌を作りました。
かなり汚れてそ嚢が空っぽでぺちゃんこで、足も怪我をして血がこびりついているし、
黒く干からびかけていたので、ダメかな思いましたが、
一度の食事で血色も戻り、ジージーと小さく鳴いて餌を喜んだので、とりあえず良かったです。
まだ予断は許さないですが、おなかをパンパンに満たすことができたので、
両親とは引き離してしまいましたが、あの空腹のまま逝かせず良かったと思います。

多分初めてなのでしょう、鳴いたら自分に餌が回ってくることが。
ですので、ワンスプーン与えたあと、飲み干すのを待っていると「・・ジ・・」と小さく鳴いたので、
すぐさまツースプーンめを与えると、今までは兄弟のアピール声でかき消えて
母鳥があまり反応してくれていなかったのが、即レスで応えてもらえることに驚いたようで
そこからは「ジー!ジー!」と両翼を羽ばたかせて何度も何度もおかわりを求めました。
沢山食べるとウトウトと眠りながら、溜まっていた糞を出しました。
雛は糞を出すのに足を使いますので、元気がないと踏ん張れず滞ります。
マメルリハは本当に管をイメージするようなもので、
少しでも内部に有機物が残ると炎症を起こし毒素を回します。
だから一日具合悪ければ一日分の糞を出すまで安心できず、
新しい有機物を入れ、古いものを下から排泄をさせていくしかありません。
少し体表面の汚れも取り払っていますが、まだ皮膚が弱いので、
そこまで剝がすと危険なので、少しづつ親のクチバシと思わせる動きで指でカリカリしながら、
新陳代謝していくうちに敷材などで擦れて取れていくのを狙います。


_DSC8286.jpg

食べたらすぐに眠りました。具合が悪そうな気配はとりあえず消えました。
本当に可愛いので動画で5分も寝顔を撮影していました。
私には超可愛く見えますし、ちょっとだけ目も開き始めているのですが、
まだ生後一週間ほどなのであの黒い瞳が作られているところが特に盛り上がっていて、
まるでトカゲのようにも見えるので、雛が生々しくて苦手な方もおられると思います。すみません。

猛暑のせいで弾き出された結果ですが、
一番難しい体温の低下を気にしなくていい利点もあります。
ひとりでスヤスヤ寝ていました。3時間後に食事をもう一度与えましたが、ちゃんと食べて
またスヤスヤ。のびのびといったかんじで、フゴという新しい場所も居心地悪そうな様子もありません。
親や兄弟鳥はいませんが、小突かれることもない自分だけのスペースを楽しんでいるようでした。
このまま順調に助かればいいなと思います。





関連記事
Category: メイクラブ&ベイビー
Published on: Wed,  29 2022 00:03
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

マメルリハ

2 Comments

S子  

セキセイハハ様

コメントありがとうございます。
そうなんです。恐竜ですよね。もしくはトカゲちゃん。
肌が生っぽいんでしょうね。
これから可愛くなっていくと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。

2022/07/23 (Sat) 04:01 | REPLY |   

セキセイハハ  

「ジ…」のところから読んでいて涙が出てきました。
お腹が満たされてよかった。
雛に食べさせることが大好きで、でも
それが出来る期間は本当に短いから、私も食べさせたくて、読みながらクネクネ(笑)しちゃいました。

恐竜の赤ちゃんみたいですよね。
なんでしょう?「きも可愛い」というか…私も好きです(笑)

親鳥といるより、きっとそこが快適な場所で、お腹いっぱいで幸せに違いありません
また様子をお聞かせください
楽しみにしています

2022/07/01 (Fri) 01:21 | REPLY |   

Post a comment